負け犬の転職応援ブログ
負け犬脱出は結婚だけじゃない!本当の負け犬は自立できるオンナってこと・・・だよね?オニババになる前に将来を考えてみた自分。
◇ 目 次 ◇
※ はじめにお読み下さい ※
■ 退 職 ■
やっておくこと 退職願の書き方  
■ 失業保険 ■
手続き:その壱 手続き:その弐
基本手当日額 給付日数 認定日
求職活動実績? 就業手当って何? 再就職手当って?
扶養はどうする? ・職業訓練って? 不正受給って?
■ 失業中 ■
・小銭を稼ぐ ・楽しむ! ・学ぶ!
■ 就職活動 ■
・情報 面 接
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失業保険手続き:その壱
2005年07月01日 (金) 08:38 | 編集
いよいよ退職すると、失業保険を受け取るタメに手続きに行かなければいけません。

まずは会社から離職票を受け取ります。
退職後に郵送などで渡されます。
どれ位の日数がかかるか総務などに確認しておいて下さい。普通はすぐに送られてくるはずです。
稀にだらしない会社や総務だとなかなか貰えないことがあるようです。退職したから言いづらいという気持になる方も多いですが、渡されるべきものを判っておいて、事前に確認することで、無責任な対応をされない防衛策にもなります。

退職する前に>でも書きましたが、
在職中に雇用保険を掛けていたことが条件にもなりますので、要注意。

では、手続きのために「ハローワーク」に行きましょう。


人気blogランキングへ
【続きを読む】 ハローワークは、自分の住居所を管轄するハローワークに行く様にしてください。

まず、ハローワークに行く際に準備するものとして

 1.離職票-1、離職票-2
  2枚1組で持って行きます。会社から渡されるものです。
  内容に間違いが無いか確認して下さい。
  離職票-1下部の『求職者給付等払渡希望金融機関指定届』
  離職票-2の離職理由欄など、手続き前に記入する部分が
  ありますので、確認し、記入しておいて下さい。

 2.最近の写真(たて3cm、よこ2.5cm程度の顔写真1枚)

 3.本人であることを証明できるもの
  パスポート・運転免許証など・・・

 4.住民票
  離職票に記載されたものと変更が無い場合、又は、変更が
  本人証明書類で確認できる場合は不要

 5.印鑑

 6.雇用保険被保険者証

以上です。
ちなみに、振込口座は郵便局は指定できないので、
銀行口座を使用してください。

受付に職員の方がいるので、初めてです~って聞いてみて下さい。私は職員の方って無愛想なのかと思ったら、とっても親切でした。ハローワークによって違うのかもしれませんが・・・・
それはさておき、求職申込書、というものに書き込むように指示されます。書き方は見本があるので、それを参考に書いて下さい。記入し終わったら、何番の窓口に行くように言われますので、そのまま移動します。

窓口で書類を提出して、その後簡単な面談(?)があります。
退職理由や就職する意思の確認などです。
後、自己都合の場合の待機期間・給付制限期間の確認。受給日数など確認などですね。
後は、講習日の日程を伝えられ、受給資格者のしおりを渡されます。

1時間弱位で終了しました。

この日から通算7日間が待機期間となります。
失業状態であるかどうかの確認を行うタメと、基本手当ての濫用を防止するタメに、この間は仕事をしちゃダメなんですね。

後は、講習日にキチンと行くようにして下さい。


励みになります⇒人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。